でいこん模型工房!
模型作りの初心者?ですが、ちまちまちまちま作っていきます。たぶん・・・、一応、大戦中の飛行機をメインで作っていきたいですねぇ~


プロフィール

deicon

Author:deicon
なかなか飛行機が作れないなぁ~(;^o^A



アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
23408位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
2188位
アクセスランキングを見る>>



ブログランキング

自分のブログランキングが知りたいなら?  ここで登録??

クリクリック!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



アクセス数



来訪者

現在の閲覧者数:



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


1/250 信濃に手を付けてみる・・・、その12
ふぅ~、やっと更新でけた・・・、

まず、塗装できる分だけ、補修(修理)しながら軍艦色2を塗る。

CIMG2245.jpg

で、ここからは船体のパテを大まかに削り、一度さフェーサーを吹いてみることに、

CIMG2246.jpg CIMG2247.jpg CIMG2248.jpg

まぁ意外と良く出来てるけど、細かなところがポツポツと出てきました。

あと、底と左側面に切り込みを入れた所は削り足りないこともあって少しやり直します。

CIMG2250.jpg CIMG2251.jpg

後は目についた細かいヘコミにパテを塗ります。

CIMG2253.jpg

しかし、船体上部が内側に入り込んでいるために補強がいるのですが艦底を削るために

補強の骨組みを組んでないため、動かしてるうちにキジルキールを取り付ける部分にパテの亀裂が・・・・・・、

早く艦底を仕上げなければ・・・・・・・、

CIMG2252.jpg

完成するのかなぁ?

スポンサーサイト
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

1/250 信濃に手を付けてみる・・・、その11
今回は以前制作した台座を、ホームセンタなどで売っている作業台にセット!

CIMG2236.jpg CIMG2235.jpg

ブルーシートを使っているのは水を使うため、作業台に掛からないようにしています。

で、船体をセットします。

CIMG2233.jpg

力をいれてペーパー掛けをしても見事に動きません。

前回は当て木が小さかったので、大きいものに変えてペーパーをかけました。

 
次に細かな凹みや段差にもう一度タミヤ製のモリモリを薄く塗ります。

CIMG2238.jpg CIMG2239.jpg CIMG2240.jpg

この後パテを削ったら、全体にサフでも塗ってみようかなと思います。

それと、位置が違うのでスクリューの穴もパテで埋めちゃいました。

しかし、加工・・いや、修理の終わりがみえませんね・・・・、
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

1/250 信濃に手を付けてみる・・・、その10
さて、

今回は削りすぎた艦底にパテを塗りました。

今まではもりもりくんを使っていましたが、金銭的に苦しくなるので倉庫に眠っていた

ロックポリパテを使用しました。

モリモリ君の上からポリパテはいいのかな?と思いつつ、いつもの通り「まぁいいか!」ってことで塗りまくり!
 
CIMG2224.jpg CIMG2226.jpg CIMG2228.jpg

とにかく艦底の大まかなパテ盛りはこれで終わりと思いたい・・・、

あとは形を整えてから、細かなヘコミを修正していきたいとおもいます。

その前に台座固定用の穴を開けなきゃいけませんね・・・、

でも、また寒くなってきたんで、次は別のパーツを加工修理します。

しかし、手をつけるのがバラバラだなぁ。
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

1/250 信濃に手を付けてみる・・・、その9
さてさて、ここのところ忙しくてなかなか進みませんでしたが、少し暖かい日が続いたので

表に出て、削りたかった艦底をゴリゴリごりごりと・・・・、

CIMG2219.jpg CIMG2220.jpg

で、削りすぎてしまったというかなんというか、

少し小さめの当て木を使ったので全体的にバランスが悪くなってしまいました。
 
なので、もう一度パテ盛りと削りを行います。

今度は大きめの当て木を使って、全体に気を配りながら削って行きたいと思います。

まぁその後にプロペラ周りや舵を取り組んでいきます。
 
その合間に他のパーツを修理!していきます。
 

あと、おまけですが・・・、下の写真は途中で制作を投げ出した、週刊大和をつくるの船体です。

これはこれで船体もそうですが、艦橋のメタルパーツも酷い出来で、修理が必要なキットです。

まぁ、これについてきたマガジンがなかなかなので、意外と今の船体制作の修理に役立ってます。
 

CIMG2221.jpg CIMG2223.jpg CIMG2222.jpg

それでは、修理頑張ります。
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

1/250 信濃に手を付けてみる・・・、その8
最近忙しくて少しづつ対空砲のあたりを組み立ていく。

CIMG2198.jpg CIMG2199.jpg

艦橋周りの対空砲はまだですが、一通り組み上がったので

次は、迷ってた艦橋周りの手すりに取り掛かってみる。

基本は0.5mmのピンバイスで適当に穴を開け、さらに適当に切った真鍮線をさしていく。

後は高さと立ちをそろえて渡りのワイヤーを張っていきます。

でぇ~もぉ~~~!!

CIMG2200.jpg CIMG2201.jpg

ああぁ~~~~~!!

近くが見えない!!!
テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用



まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。